2017/03/12

13万五千円も差額が出るなんて…

東京に在住の47歳の専業主婦です。2児の母でもあります。

次男が使用しているヤマハU30Aのピアノを今回、はじめて中古ピアノ買取の一括査定で申し込みました。

ヤマハのアップライトピアノ U30A

このピアノは次男が初めて購入したピアノで、数あるピアノの中から選びに選んで購入しました。
このピアノで弾くようになってから表現力が一気に良くなったこともあり、思い出深いピアノです。

ピアノの買取依頼をする時は、やっぱり最初は不安でした。

ピアノ買取の一括査定の最初の印象は、

「たくさんの業者さんから一斉に電話がきたりするのかな?」

最初はとても不安でした。

だから一括査定をするのは勇気が要るので、なかなかためらってしまいました。

でも、ピアノ買取ナンバーワンなら安心。
査定結果のお知らせ方法を電話かメールを選択できるとのことでした。

メールでの査定を希望と書いておけば、むやみやたらに電話が鳴ることもありません。
メールで査定金額が送られてくるだけなので、安心できますよね。

数社から連絡が入る中で、気に入ったところだけ返信すればいいですし、
もし思ったほどの金額がつかなければ、売却をやめてしまってもOKどこにも返信しなければいいだけなんですから。

というわけで、気軽に査定をしてみることができました。

査定金額は・・・

査定も初めてですが、ピアノを売りに出したことはこれまでもなかったため、どれくらいの金額なのかというのがまったく分かりませんでした。

実際に、申込画面にピアノの年式や型番を入れてみると、すぐにメールで査定額が送られてきました。

4社から査定額が送られてきました。

グランドギャラリー195,000円 
ピアノ買うネット200,000円査定額が他より低かった場合、5千円上乗せ
ピアノプラザ165,000円査定額が他より低かった場合は相談
川本ピアノサービス70,000〜130,000円 

以上が査定の内容でした。

ある程度だいたい均一な金額になるのかな、と思っていたのですが、
ここまで金額には開きがあることには驚きました。

一番安いところで川本ピアノサービスの7万円、一番高いピアノ買うネットさんで20万円+他社比較でさらに5000円上乗せ。
その差額はなんと13万5千円もあるなんて驚きでした。

ですが、私が思っていたほどの金額にはならなかったので、結局売るのはやめてしまいました。

それでも実際に一括査定サービスをしてみて、自分のピアノの査定相場が知れたことはとても良かったです。

これからピアノの売却を考えている方へ

私の場合は今回の査定を受けて、もう少しそばに置いておこうと思ったわけですが、実際に売りに出すときに少しでも高い金額がつくところをさがすことのできるよいサービスだと思いました。

いつかもし本格的にピアノを手放そうと思った時は、ぜひまた利用したいと思います。

高く売りたいなら一括見積もりがおすすめ!


できるだけ高く売りたいけど、いろんなピアノ買取業者に連絡するのは面倒・・・!?複数の買取業者に査定依頼ができる一括査定が便利です! 今すぐ無料で一括査定をスタート